写真管理

QNAP TS-231+の開封レビュー ハード編

初めてのNASとして数ある候補の中から選んだのは、QNAPのTS-231+です。TS-231+を選んだ理由については前回の記事を参照ください。

初めてのNAS、SynologyとQNAPどっちが良いの?

今日はTS-231+の開封レビューです。

大きさはペットボトルより小さい

Amazonで購入したのですが、ネット購入で一番ネックなのが大きさです。大きさの標記はあるのですが実物をみていないので、希望的な思い込みが強く届いてから思ったより大きかったということが多いです。

実物を見て触れた感想は思ったより小さかったです。ペットボトルより小さいです。ペットボトルと隣り合わせで並べた写真がこちら。

Qnap t231 rv 09

どうですか?想像より小さいと思う人が多いのではないでしょうか。

説明書は一枚だけだが迷わず組立できました

Qnap t231 rv 10

海外製品だけあって説明書は一枚だけでした。もちろん英語です。最初はちょっと不安を覚えましたが、実際に組立作業を始めると説明書なんて読まなくても感覚で分かりました。

HDDの取り出し口は前面にあります。

Qnap t231 rv 07

ケースを抜き出して、付属のネジでHDDを固定します。

Qnap t231 rv 05

元の場所に差し込むだけで組立は完了です。

Qnap t231 rv 04

LANケーブルは2本付属

開封の際に「LANケーブルを買い忘れた!」と一瞬焦ったのですが、しっかりとカテゴリ5eのケーブルが2本付属されてました。

Qnap t231 rv 03

LANケーブルが2本付いている理由は、TS-231+の背面を見てもらうと分かるのですがリンクアグリゲーションに対応しているからです。

Qnap t231 rv 08

この機能を使うには、リンクアグリゲーションに対応したスイッチングハブが必要となります。家庭用としては不要な機能ですが、勉強のためにリンクアグリゲーションを組んでみたいと目論んでます。

安定稼働するまでは身近な場所にセット

NASの配置場所はクローゼットの中を予定しています。しかし、安定稼働するまでは、いろいろな実験もしたいので身近なところにおいておきます。

Qnap t231 rv 02

ScanSnapと並べて配置すると、今回購入したNASのコンパクトさが余計に伝わってきますね。

TS-231+の裏面に注目してください。

Qnap t231 rv 06

筐体が滑らないように、多少の揺れではビクともしないようにゴム足となっていました。こういう親切設計は嬉しいですね。

ちなみにフロントランプもまぶしくないのでリビング置いてあっても気にならないです。

Qnap t231 rv 01

今回はハード面のセットアップを紹介しましたが、次回はソフト面を中心に紹介します。

おしまい。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

popolog

アラフォー4人家族。愛娘誕生をきっかけにカメラ嫌いから一転、デジタル一眼レフにはまる。写真管理が得意。 詳しいプロフィール

おすすめ記事

1

複数のPCから写真にアクセスしたい 外付けHDDだとPCを起動しないと写真を見られない 外出先から写真にアクセスしたい ...

2

前回の記事で、Lightroom環境改善のためにNASの購入を決めました。決めたは良いのですが、NASの購入は初めてです ...

QNAP TS-131 設置イメージ 3

Google フォトが、2021年6月から有料化されます。お子さんの成長記録として写真や動画を保存している親御さんには、 ...

Fedexの国際宅配便 4

Peak Design の Everyday Backpack 20L を海外通販で購入しました。 「送料はいくらかかる ...

-写真管理
-