Lightroomの写真の読み込みでフリーズする問題の原因はESET Smart Securityだった

Lightroomで写真の読み込み先をNASにするとフリーズする問題に半年ほど悩まされたいたのですが、思わぬことがきっかけで解決しました。

同じ現象で悩まれている人のお役に立てればと思います。レアケースすぎて対象者はあんまりいないかもですが、Twitterで何度となくつぶやいていたので、フリーズしていた原因と対応方法を簡単にまとめます。

「写真データの読み込みでLightroomがフリーズ」する現象

まずは簡単にフリーズする問題の現象を説明します。

Lightroomのフリーズ問題

SDカードやCFカードから写真データを読み込みすると、ファイルをコピー中にLightroomがフリーズします。その影響はLightroomにとどまらず、ブラウザからのインターネットもできなくなり、Mac全体ののネットワークがダウンします。

ネットワークがダウンしているとき、設定 -> ネットワークが初期化された状態になっていました。

Macのネットワーク設定が初期化される

この時、スマホからインターネットへアクセスできたので、ルーターおよび家庭内LANに問題はありませんでした。

他にも現像した写真データをNASに書き出すときにもエラーになることが何度かありました。

Lightroomのフリーズ問題が発生した環境

  • Lightroom Classic バージョン: 7.5 [ 1186149 ]
  • 言語設定: ja-JP
  • オペレーティングシステム : Mac OS 10
  • バージョン : 10.13.6 [17G65]
  • アプリケーションアーキテクチャ : x64
  • メモリ : 16GB
  • ネットワーク : 有線LAN
  • Lightroomの構成 : NASに写真データ、ローカルドライブにカタログファイルを配置
  • アンチウイルス : ESET Smart Security

AppleとAdobeのサポートに問い合わせた結果

Appleに問合せ

Mac全体のネットワークがダウンしたのでAppleサポートに問合せしました。

最初に問題が発生したのはLightroom(他社製アプリ)でしたので、原因がMacにあるのかLightroomにあるのかの判断がつかないため、問題の切り分けに重点をおいた指示がありました。指示されたのは具体的には下記の3点です。

  • セーフブートでMacと他社製アプリの問題の切り分け(セーフブートでは他社製アプリの動作が抑えられるため)
  • セーフブートによるMacの不要なキャッシュの削除
  • Macに新規ユーザーを作成して同じ手順で操作してフリーズするか確認

最終的にはMacの再インストールまで行い、念には念を押してNASの再セットアップおよびハブ、ルーターの入替、Lightroomの再インストールも実施しましたが問題は解決できませんでした。

この時点では、Lightroomに原因があると疑うしかない心境でした。

Adobeにも問合せ

わらにもすがる思いでAdobeにも問い合わせてみた。問い合わせ窓口を探したのだがメールやチャットでの一対一の問い合わせ窓口は見つからなかった。

Adobeが運営する掲示板があったので、そちらに書き込みすることにした。

参考 https://forums.adobe.com/message/10668654#10668654

この掲示板でAdobeの不具合報告フォーム の存在を教えてもらえました。英語でしか問合せできないみたいで、若干尻込みしたのですがGoogle翻訳した意味の分かりづらい英語で書き込んでみました。

参考 Adobeの不具合報告に書き込みした問合せ

Adobe公式の回答者から「ローカルドライブに書き込んだ場合でも同じ動きをするか?」と聞かれたので試したところ、ローカルドライブへは正常に読み込めました。その結果を報告しましたが、その後、返答はありませんでした。

Adobeにも見放された状態です。

原因はアンチウイルス「ESET Smart Security」

Lightroomのフリーズ問題の解決の糸口さえ見つからない状況で半ば諦めかけたいた頃、アンチウイルスの「ESET Smart Security」の更新期限が近付いていました。

Amazonをのぞいてみたら「Norton AntiVirus」がセールでした。そこで試しに1週間ほど使ってみたら、なんと Lightroomのフリーズ問題が発生しなくなったのです。

「これはもしや!?」と思い、ESET Smart Securityを再度インストールして試したら、Lightroomのフリーズ問題が発生しました。半年近く悩まされたLightroomのフリーズ問題の原因が解明した瞬間です。

原因は ESET Smart Security でした。

このアプリはMacでの実績は未知数だったのですが、動作が軽くて検知率が高いと評判が良くて価格も安く、キヤノンITソリューションズと信頼できる販売元だったので使っていました。実際にLightroomを使うとき以外は全く問題はなかったです。

以前、フリーズの原因ではないかと1度疑ったことがありました。その時、アンインストールせずにリアルタイム検索を止めてテストしたのがいけませんでした。アンチウイルス系の不具合を疑ったときは、アンインストールして試すのが鉄則ですね。

誤解して欲しくないのは、ESET Smart Securityが駄目という訳ではありません。十分過ぎるほど実績のあるアプリです。普通に利用する分にはコストパフォーマンスの高い素晴らしいアプリです。

アアンチウイルスアプリのお試し期間は重要

下図はサイバーセキュリティ企業のOPSWATが発表した「2018年11月のWindowsにおけるアンチウイルスのシェア」を表すグラフですが、Norton AntiVirus(Symantec)よりESET Smart Securityのほうがシェア大きいです。

アンチウイルスの世界シェア

参考 Windows Anti-malware Market Share ReportOPSWAT

アンチウイルスアプリを選ぶにあたっては、シェアだけではなく、お試し期間に自分の環境で問題が発生しないかをしっかりと確認することが重要だと痛感しました。

もちろん検知率は一番重要です。

LightroomでNASに写真データを保存する方法は問題なし

今回の問題を解消しようと、NASの筐体自体も疑って再セットアップしてみたり、QNAPからSynologyに変えたりいろいろやりました。それでもMacがフリーズしてネットワークがダウンする。

正直、LightroomでNASを利用するのは無理ではないかと心が折れていました。

でもね、今は問題が解消できたので胸を張って言えます。

LightroomのNAS管理は問題はないです。理想的な写真管理・現像管理です。

僕が運用しているLightroomの環境は下記の記事で紹介していますので、ぜひご覧ください。

子育てパパが実践する理想の「写真バックアップ方法」名付けてハイブリッドバックアップ!

まとめ

  • アンチウイルスアプリは面倒でもアンインストールして検証
  • Mac+Lightroom+NASの環境ならNorton AntiVirusがおすすめ
  • Lightroomには不具合報告フォームや掲示板がある
  • LightroomでNASの利用は問題ない積極的に使ったほうがいい

ではでは。

2 COMMENTS

Toshiki

NAS + ESETという同じ環境でこのエラーに散々悩んでいたとこでした。
まさかESETが原因だとは…
本当に助かりました。

返信する
popolog

コメントありがとうございます。
この記事がお役に立てたようで良かったです。
原因が分かるまで、イライラの毎日でした。
これからはお互いに快適なNASライフを送りましょう!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください